Windows 7 にDP1を導入する

DP1・DccPgm3の導入を、メーカー(SNJPN)がサポートするのは、Windwows XP までです。 詳しくは、メーカーサイト DP1 on Vista - Win7 をご覧ください。

ここで紹介する手順はうまく導入できた例であり、導入の成功を保障するものではありません。このページを参考にして、導入に失敗したり、パソコンに不都合・不具合などが発生したりしても、南福岡急行鉄道では責任を負いかねます。

このページは、Windows 7 に導入した手順を紹介していますが、Windows Vista でも同様にできると思います。

  1. ファイルのダウンロード
  1. NGDCC DP1 より最新インストールCD(dp1pkg.zip)と旧バージョンのプログラム(dccpgm3inst20090812.exe)をダウンロードします。
    1-1.png
    1-2.png
  2. ダウンロードした最新インストールCD(dp1pkg.zip)をデスクトップなどに解凍しておきます。
    2.png
  1. DP1のドライバーのインストール
    64bit版のWindowsにインストールする場合は、 DP1の最新ドライバーをインストールする へ進んでください。
    1. DP1をパソコンに接続します。
    2. 自動的にドライバーのインストールが始まりますが、しばらくすると失敗したことが表示されます。
      3.png
    3. デバイスマネージャーを開きます。
    4. "SNJPN.COM DP1"を右クリックして、「ドライバーソフトウェアの更新」をクリックします。
      4.png
    5. 「コンピューターを参照して・・・」をクリックします。
      5.png
    6. あらかじめ解凍しておいたフォルダを選択して、「次へ」をクリックします。
      6.png
    7. セキュリティの警告が出てきますが、「この・・・インストールします」をクリックします。
      7.png
    8. DP1のドライバーのインストールが始まります。
    9. インストールに成功したら、このような画面が表示されます。
      8.png
  2. DccPgm3のインストール
    1. ダウンロードした旧バージョンのプログラム(dccpgm3inst20090812.exe)を実行します。
    2. インストーラーの指示に従い、インストールを行います。
    3. v8.01をインストールしたまま、最新版をインストールします。
    4. 解凍したフォルダにある、dccpgm3inst.exe を実行します。
    5. インストーラーの指示に従い、インストールを行います。
    6. ファイルが存在する表示がでてきたら、「全て上書き」をクリックします。
      9.png
    7. インストールが終わったら、一回、DccPgm3を起動・終了してみます。
    8. 終了するまでエラーなどが出てこなければ、通常通り使用できると思われます。

このページを参考にして、DP1を導入できても、それ以降の動作を保証するものではありませんので、ご了承ください。