コンセント式のUSB充電器

2015-9-27
Tag: その他

デジタル機器が普及してきた昨今、旅行や出張に行った際のホテルで充電しようとしたところ「コンセントが1個しかない」やACケーブルが無い一体型の充電器だと「壁や備品とぶつかってコンセントに挿さらない」といった経験をされた方も少なくないのではと思います。2014年冬にWindowsタブレットを購入した私もその1人です。

私の場合、タブレットを購入する前の旅行・出張時のデジタル機器は、ガラケーとデジカメだけでしたのであらかじめガラケーを家で充電しておけば、ホテルではデジカメさえ充電できれば十分でした。しかし、SIMポートが無いタブレットを購入した事(承知の上)でモバイルルータも欠かせない存在となり、今はガラケー・デジカメ・タブレット・モバイルルータの4点が旅行・出張時のデジタル機器となってしまいました。スマホにすればすっきりするのですが、月々の通信費が高くなることや、それぞれ自分なりに役割を分けて購入・使用しているので、4点のデジタル機器を持つこと自体には不満ありません。よって、ホテルでの充電器問題は避けることが出来ないため、コンセント式のUSB充電器を購入する事にしました。

 

コンセント式のUSB充電器は国内外のメーカーから色々な製品が発売されていますが、私は下記の特徴があるサンワサプライの「700-AC011BK」を購入しました。

  • USBポートが6個
  • 6個すべてのUSBポートに自動判別機能があり、機器にあわせた最大電流で充電できる(1ポートの最大は2.4A)
  • 6ポート合計10Aまで出力可能
  • ACケーブルに接続して使用するので、「コンセントに挿さらない」という心配が不要

上記の内2番目は実用上とても重要と考えました。製品によってはポートによって供給できる電流値が異なるため、USBケーブルを挿す時に気をつけないと「供給できる電流が小さいポートに挿してしまい充電不足だった」というような事になる可能性があります。

1ポートあたりの最大電流が2.4A、6ポート合計で10Aとなっていますが、私の4種類のデジタル機器の純正充電器で一番電流値が大きいものが2.0A、4つの合計値が4.2Aとなることから電流容量も十分と判断しました。

品名品番充電電流
ガラケーN-05C0.7A
デジカメDSC-HX9V0.5A
タブレットPC-TW708T1S2.0A
モバイルルータMR03LN1.0A
合計4.2A

※充電電流は純正充電器に記載されている値です。

 

実際に旅行・出張で使用しましたが、重さは約220g(本体のみ)でそんなに場所をとる訳でもなく、ホテルで寝る前にこの充電器へ接続しておけば朝起きた時には全ての機器がきちんと充電完了していました。どの機器でも充電できることから家でも使用しており、純正充電器がゴロゴロしていた状態から比べてすっきりしました。

 

投稿者 jrk813 | 個別ページ | コメント(0)


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White