ATS(自動列車停止装置)が作動すると・・・

2013-07-15
Tag: 鉄道

先日、門司港駅のそばにある九州鉄道記念館へ行ったのですが、その帰りの電車での出来事でした。

いつものように?混んでいないのに椅子に座らず先頭車両の運転室後ろに立ち、せっかくなので前面展望を撮影しようとデジカメを構えて準備万端で出発時刻を迎えました。

門司港駅を出発した直後、「ジリン・・・」というATSのベルが鳴り出すと同時に急ブレーキがかかり非常停止しました。ベルが鳴り出してから列車が停止するまで、自分の頭の中は「・・・」です。

とりあえず、その時の動画をご覧下さい。

運転士が車掌や指令と連絡を取っているのを聞くと「速度照査」という言葉が聞こえてきました。 その瞬間、ATSが作動して非常停止した謎が解けました。

門司港駅(4番線)の制限速度は35km/h、速度照査は40km/hです。撮影した動画を見てみると、運転席の速度計が映っているわけではありませんが、813系のVVVFインバータ音からして、その時の列車の速度は、確かに40km/h程出ていたと思われ、速度照査用とおもわれる地上子を通過した直後にATSが作動していました。

という訳で、前面展望はやり直しになりましたが、そうめったに無い出来事に遭遇し、その瞬間を動画で撮影できるという運が良い?休日でした。

投稿者 jrk813 | 個別ページ | コメント(0)


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White